上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふと、今年の訓練の中で印象に残っていて思い出す場面と言えば、調子の良い時の訓練よりも、壊した時の訓練の場面が印象に残っているんだよね・・・。

私が仕事に行き出して仕事後の夕方に訓練の時間を合わして下さり、場所も近くまで来て下さってのある夏の日の訓練日・・・

ゼロ回答の練習で、カイが自分で戻ってくる勇気を持たせたい!との練習で、カイは台の前で「ない!」と固まったまま。
こちらが「来い!」と一言言えば喜んで帰ってくるんだけれど、こちらの声が無くても自分で戻って来れる勇気を持たしたい。
カイはこちらが呼んでくれるのを待っているが、こちらもカイが自分で帰ってきてくれるのを待つ。
御互いに根比べで、どちらも動かずのまま、ずっと時間が過ぎていく。

カイは何を思っているんだろう・・・
早く、戻っておいで~!
こちらの声を頼らずに、自分で判断して勇気を出して戻っておいで!
と私は心の中で念じていた・・・・

そしてこの日は自分で戻ってくることを成功させるまで終わらなかった~!

先生も私も夏の草が多い公園で腕は蚊に一杯刺されっぱなし。
カイが何度目かにやっと自分で戻ってきた時の嬉しさはなんとも言えなかった・・・
先生もカイに「ご苦労様・・・」と!
こうして、カイは少しづつ精神的に強くなれてきているんだと思う。

訓練を通して、私自身もカイの訓練だけではなく他の面においても大いにプラスになっている。
カイの御蔭である。
 
スポンサーサイト
今日は今年最後の訓練日となりました。
今年も1年間、お世話になりありがとうございました。
カイも私も元気で過ごし、訓練が出来たことに感謝です。
今年の目標どおり、霧が峰に初めて参加できた事はほんとに大きな体験となりました。

来年は選別2年目のカイと私。
さらにいろんな面で成長できるように!と意欲を燃やしています。
選別は長い目で見ないといけない訓練だし、何度も何度も壁がありデリケートで微妙な訓練だと思います。
だからこそ、成功した時の喜びは大きいし、一緒に頑張った!という嬉しさに感動するのです。
悪い時ばかりでもないし、いいときばかりでもない、の繰り返しなので、奥が深くていつも前向きの姿勢で頑張りたいと思っています。
(と言っても訓練士の先生に教えていただいているおかげなのですが)

さて、今日の選別は
正解は1番で、1番から4番まで嗅いで5番を飛ばして又3番からもどり1番を咥える。と言う具合に5番を飛ばす癖がよく出る。

途中からカイの気分が上向きになり調子が乗り出してくると綺麗に1番から5番まで嗅いで5番を咥えることができた。

ゼロも成功したが、今は粘りが少ない。
台に行くスピードも良くなってきている。
カイも気分よく選別の練習を終了した。

服従→
クランクでの脚側、緩歩、速歩、停座招呼、伏臥招呼、立止、を連続して行う。

良い動きでとても気持ちがよかった。

ダンベル持来は「持って来い」と言うまでに私の足を少し動かしたのを見て取りに行ってしまったが、態度は意欲的。

障害飛越はスタートの位置と「飛べ」の声が大事である。

又、来年の競技会に向けて、カイと一緒に楽しみたいと気持ちを新たにしながら今日の訓練を終了しました。
昨日(24日)の訓練

選別の1回目はいつも正解する率が高い。
しかし、今日は1番から4番まで嗅いで5番に行かず3番、2番、1番と戻って「ない!」と戻ってこようとした。
「こらっ! 探せ!」で戻ったが・・・。正解は5番なのだ。
本番でもこういう事が時々ある。
先生は「こういう癖をなくすようにしていきましょう」と!

今日は全体的に集中力に欠ける日であった。
散歩をしている犬の方を気にしたり、又近くで草刈り機の音が鳴っていたし・・・。

又、3番から5番の方へ嗅ぎ、2番をちゃんと嗅がずに1番へ行き、ゼロと思って一瞬もどろうとした所に2番の正解の臭いに気づき、2番を咥えてくるという感じで危ない選別の態度が多かった。
もう、そろそろゼロかな?という頭があり油断して慎重に嗅いでいない感じである。

寒くなると脚の関節の具合いが悪くなり左前足の歩き方が変なので今日は「前進」は中止。
ボールを追いかける時は元気に追いかけているが。

今年もあと1回の訓練日を残すだけとなった。
1年はあっ!という間に過ぎてしまう・・・。

今日の散歩にて
以前からの知り合いのK君のハウスの前でご挨拶

DSCF0038.jpg


散歩の帰り道で


DSCF0041.jpg

とうとう、大阪の平地でも雪が積もった。
朝起きると、雪が吹雪いていて周りの屋根は真っ白~!

DSCF0079.jpg


雪がやんでからカイと庭へ~!


DSCF0086.jpg


カイは雪を舐める&食べる


DSCF0127.jpg


一杯遊んで満足して家の中へGO~!
あ~!冷たかった・・・
今日は風もなくて陽が射して暖かいでした。
河川敷に着いて、開門がまだなので車を入り口に停めて散歩しました。
散歩が終わると開門されていて、Goodタイミング~♪

今日の選別は落ち着いていて一つ一つよく嗅いでGoodでした。
先生も「スピードも良いです」と言われた。
そして「ではゼロです」とゼロ回答に。
1回目は4番まで臭い、5番まで行かずに戻ってきた。
これは全部臭っていないのでよくない!

2回目は5番に布をさすのを見せてのゼロ。
すると1番から5番まで嗅いで5番を咥えた。
これはちゃんと臭っているのではなくて頭で考えている証拠との事。
もうそろそろゼロだとか考えたり、横着をして省略をしたり・・・のカイの態度である。
最後は5番を有回答にして正解で終了。

服従はクランクで脚側、停座証拠、伏臥証拠を続けて行う。
障害の片道。
ダンベル(1K)持来。
「前進」の距離を長くして2回
と、盛りだくさんの課目。

障害の「飛べ」の声の掛け方は気合いがカイに伝わる様にしっかりとかけること(以前に教えて貰っていたことが忘れている・・・)
平地は快晴で雪が降っていないけれど交野山は雪が~!

DSCF0044.jpg


落ち葉の絨毯を歩く♪

DSCF0032.jpg


野外活動センターにも雪が一杯あったよ♪

DSCF0062.jpg


他の登山者と戯れる4頭ちゃん

DSCF0068.jpg


又、来ようね!

DSCF0051.jpg


思わぬ雪景色に感動した山歩きでした。
楽しかったね♪
冬の河川敷もいいものだ・・・
広々としていて伸び伸びとしていて、カイも暑いより元気だし~!

今日の選別の1回目は一つ一つをすごくじっくり~!と嗅いで落ち着いていて良い選別態度だった。
手元での嗅ぎ方もしつこくせず、さっ!と鼻に持っていくだけで臭いが取れていて、カイの足取りも軽く、正解をしていた。

しかし~! ゼロ回答で1回目で成功をするのを目指しているが、
今日も咥えてしまう。
このように間違うと、その時からカイの今日の調子が狂ってしまう。
もう少し、慎重さと我慢さがあればいいのだが、はやとちりをする癖がある。
ゼロを成功させて、有回答で選別を終了する。
年内はカイの気分付けと台へのスピードUPを目標に練習である。

招呼は良い感じで走ってきてGood~♪
前進も綺麗にまっすぐに走って行く~♪

河川敷はカイの脚にも優しくて良い。
今日は訓練日。
ニュースでは雪が降るかも?だったのでやはり冷え込んでいた。
でも住んでいる地域は雪があまり降らない所。
さすがに河川敷は人も少なかった。
ここは広くて綺麗で伸び伸びと動けるのでカイもご機嫌で元気~!

選別は台に行くまでのスピードUPを。
目的どおり、カイの足取りは速くなり気分もよさそうである。
そして調子の良いところで「ゼロ回答」だったが、1回目は咥えそうになる。
これからは1回目で「ゼロ」がちゃんとできるように!を目指して練習をする。

「前進」はいつもよりレベルUPで広~い原っぱの真ん中で行う。
最初は直線よりはずれてしまうが、慣れてくると最後は綺麗にまっすぐに直線で走って行った。

「招呼」は元気づけにボールの場合とおやつの場合を経験すると、すっ飛んで来る。

カイが元気で走る姿を見るのは本当に嬉しいものである。
この間の訓練日は雨で中止で残念でしたが、今日、訓練をしていただけてラッキー♪
とても暖かくて気持ちの良いお天気でした。
仕事がなければ、ゆっくりと河川敷で遊んでいたい気分でした~!

今日のカイの選別はどうかな?と始めてみると・・・
良い感じ♪~でした。

今日の布は2時間移行した物。
態度も足取り軽く、いい調子で正解していました。
それでゼロ回答になると、惜しいことに1回目は往復していたが、
ためらいながらも1番を咥えてしまった。「違う!」との声にペッ!と吐き出して戻ってきた。
2回目も5番を咥えようとした。
3回目でちゃんと帰ってきた。
う~ん! 時々こういう時があるカイ。
最後に正解したときはカイもすごく嬉しそうだった。
これからもカイの気分をUPしながらもゼロを混ぜ込んで練習していくとの事。
有回答で正解して終了。

招呼と前進も良い感じで走ることができた。
そしてフリスビーでお遊び。
先生が投げると気持よく元気よく飛んでいくが、私は手首のスナップを効かさないと元気よく飛ばない。
カイの後ろに落ちるもんね・・・
カイも何度も元気に走って張り切っていた。

昨日(土曜日)の訓練日

選別は誘惑臭をカイの気分付けでレベルを高くせずに練習していただいているので調子よく正解していた。
手元での嗅ぎ方も短い時間で。
で、「ゼロをしてみます」と言われて1回目でちゃんと往復して確認して自分で戻ってきた。
カイの気分はすごく良さそうである♪

服従は停座からの招呼と伏臥からの招呼で元気良く呼び込みができるように。そして1Kのダンベル持来。
ダンベルはすごく嬉しそうである。
「前進」は50M先のボールを目指してまっすぐに走って行った。

そして障害飛越の写真を撮っていただいた♪

DSCF0008.jpg



DSCF0016.jpg


DSCF0023.jpg



DSCF0020.jpg


DSCF0019.jpg


DSCF0024.jpg

                     Photo by K先生
                    (障害板→K先生の自作)

写真を撮っていただいてありがとうございました。
昨日の散歩にて

DSCF0015.jpg



朝、起きてすぐのカイ

DSCF0005.jpg


花達もおはよう~♪

DSCF0012.jpg



蕾が咲いたよ

DSCF0004.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。