上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明け方はすごい雨が降ってる音がしていた。
でも夜が明けると雨はやんで良いお天気になった。
河川敷を歩くと靴の底に穴が開いているのか?水が沁みてくるわ。
まあそれはいいとして、今日の河川敷の雰囲気はカイが集中し易そうな感じである。

案の定、落ち着いてクンクンと嗅ぎ、今日のカイの態度はすごく良かった。
先生曰く「最近のカイはまぐれで持ってくるという事がなくなってきて、しっかりと嗅いでいる」と!
嬉しいなあ。

今日は布が少なくなってきているんだけれど、注意しなければいけない誘惑の布を設置しての訓練。
惑わされずにちゃんと正解していた。
ゼロも途中と最後の方に取り入れて行う。
今日は帰ろうか?どうしようか?という迷いの表情はなく、一往復するとあっさりと、さっさと帰ってきた。(もう少し粘ってもいいのに?)

今日のカイの訓練はGood!だった。
スポンサーサイト
土曜日なので張り切って&のびのびして河川敷へ~!

今日の選別は→

1回目、台まで行くのにゆっくりでやる気がイマイチ。
台での態度はゆっくりと一つ一つ嗅いでいるが。
2回目は私が後ろから追うが、ゆうゆうと歩いて台へ。
正解はするが、カイの乗り気がイマイチで私もしっくりいかず気分はイマイチに!
先生が「自信がないから遅くなるのです」と!
そして3回目は先生のはっぱかけで速くなりようやく目が覚めた感じに。
そしてそれからはだんだんと調子があがってきて私もしっくりとした気分に。
このカイの気分の乗り具合で私が左右されて一緒に沈んでいてはいけないのだが、服従でも同じで気分あげが私の課題でもある。


さて、今日はやり始めてまもなく「ゼロ回答」を!
いつもするときは終盤であるが、今日は早めの組み入れ。
ゼロは成功し、カイは嬉しそうだがその次も普通のペースで練習が続く。

「誘惑のひっかけ」を練習する。
今日の一度経験した本臭を誘惑に!
案の定、パクッ!と咥えてくれたので、ここで「いけない!ちがう!」ということを知らせる。
走っていき、「ちがう!」と叱る。
そしてその誘惑を咥えずにちゃんとでき、良い感じになるまで練習する。
以前にカイの好きな臭いの誘惑での経験があるので、割合ましであった。
そしてもう一度、ゼロも経験し、有回答も経験して終了。

応用にもすこしづつ慣れてきつつあるカイで嬉しく思った。

選別はほんとにその時の雰囲気や気分がとても難しいと今日も思った。
自分も競技会本番ではカイに布を嗅がせている時は心臓のドキドキがわかるし、焦りがあるし。
自分の平常心と集中力を養わないといけない。
そして練習でカイに怒り、興奮すると焦るし・・・。

今日の河川敷でのカイ

kuro.jpg


選別後のボールあそび

kuro2.jpg


kuro3.jpg


今日のお天気は午後から雨との事だったので、朝から曇っていたけれど
雨は頭の中に入れずに河川敷へ~!
しかし、道中でポツポツと雨が降ってきてえらい早いなあ~!と思いながら、でも大した雨ではないしラッキーでしたわ・・・・。

今日のカイの選別は、落ち着いていて非常にGood~!の選別態度でした。
何が良いのかな?と考えると、やはりお天気とか周りの環境とかが集中できる雰囲気なのかな~??

今日は小雨で人も少ないし、暑くないし、ほとんど貸切状態で気分も良かったのかな?と思います。
じっくりと落ち着いて嗅ぐし、焦ってないし、選別態度がよくて~!
カイが落ち着いて良いとこちらも落ち着いてする事ができて気持ちも良い!ってこれって反対みたいだけれど(爆)。

カイを落ち着かせるのはこちらがしないといけないんだけれど!

でも、今日はほんとに良かった。
で、久しぶりの「ゼロをしてみましょう!」と先生が言われました。
今のカイではパクッ!と何かを咥えて帰らねばいけないと思っている状態です。
ある程度カイがどうするか、カイにまかせてみましょう!と!

カイは一つづつ、クンクンと嗅ぎ、一通り嗅ぎ終わって「ありゃ!ない!」と思ったとたん焦りが見えてもう一度すばやくクンクン!クンクン!と嗅ぎ、「これはない!」と思い、帰ろうか?ほんまに帰ってもええのんか?帰ろうかどうしようか?という表情と態度を現しながら自分でもどってきた~!!

帰ってきてから「そうや~!!よし!よし!」と先生と私の笑顔を見てすごく嬉しそうなカイだった。
最後に有回答で終了した。

カイが好みの取り易い臭いの誘惑にも大分、良い状態になってきているとの事ですごく嬉しいです。
これからもカイの状態を把握していきながらいろんなパターンの臭いを経験できるように教えていただけるのが楽しみです。

カイと一緒に私も成長できるようにがんばらねば~!
土曜日は河川敷の開門時間が早いのでラッキー!
門の前で空くのを待たなくてスッ!と入れるのは気持ちがいいわ♪

さて、カイの選別は
カイは薄い臭いの中にきつい臭いが混ざっているとパクッ!と咥えてしまう。
そして拘る好きな臭いもある様子。
それが何番に置いてあるか、カイが何番から臭うかによってもカイの咥え方が変わってくる。
で、その誘惑を使い、カイに「それは違うよ!」とわからせる練習。
カイ自身がその誘惑を乗り越えて、咥えるのを我慢して正解ができるような粘りの練習である。
先生が「○番は絶対に反応して咥えます」と言われる通り、カイは誘惑を咥える。
何回か繰り返し、最後にカイが我慢をして誘惑を咥えずにちゃんと正解を咥えることができて終了~!
この時はカイも先生も私も「おお~!ちゃんとカイが自分でできた!}と嬉しい一瞬である。

いろんなパターンの練習の仕方を教えていただきながら、強いカイになることを期待している。
コツコツとする練習が大切なんだな!と思う。
良い汗をかいて気持ちのよい山歩きでした♪
白旗池に到着したよ。

r3.jpg

「あっ!ラッキー君の頭に蚊が!」

r4.jpg

「優ちゃん~!チーズ♪」

r6.jpg

いつもご機嫌で元気いっぱいの未来ちゃん


r8.jpg

いつも穏やかで超性格良しのラッキー君

r9.jpg

お友達一緒が超うれしいカイ

r1.jpg

「お母さん、大好き~♪」
木曜日(8日)の訓練では5番にすごく固執していた。
5番が正解だけれど、5番を咥えるのにどれだけ頑固だったか~!

で、今日のカイは一つづつ慎重に落ち着いて嗅いで確認もして粘りがあり良い態度であった。
カイの気分も乗っていた。
いつも思うが、ほんとに選別って精神的なものが大いに左右する。
カイは臭いはわかっていると先生が言われる。
しかし、思い込みや早とちりや油断やらでいろんな思いが頭の中を巡っているのか??

秋までに充分時間があるので、いろんなパターンを経験し、教えていただきながらの強化が楽しみである。
今日のカイは4番にいやに固執していた。
だから正解が4番なのに「探せ、探せ」と何度言っても4番を飛ばすので・・・・・。
そしてようやく何度目かに自分で4番を咥えるようになった。
で、次は2番を正解にし、今度も4番を咥えるかもしれないと予想したが、2番をちゃんと咥えることができた。
しかし、その次は又違うのを咥える。

今はカイの癖を壊しているので正解するかしないかよりも台での態度が大事なのである。

ほんとに選別って難しいなと思う。
一度、犬の立場になって見たいものである。
その日により固執する番号があるのも謎やし・・・。
布の臭いにより何かがあるのだろうなぁ・・・。
土曜日の河川敷は平日と違い、人も犬も多い。
いつもの場所を替えて、落ち着いてできる所へ行く。
木の下で木陰もあり、風が吹いていて暑さもましであった。

今日はカイの癖を壊し、間違いをくわえないようにする訓練。
3番あたりから5番の方へ行くと、拘る臭いがあると慎重さに欠けて
間違いを咥えてしまう。
これが本番でも出てXになってしまう。

間違いを咥えたら叱って「もっと慎重に嗅がねばいけない」ということを知らせる。
カイは頑固さがあるので、何度も同じ事をしてしまったりする。
あるいは固まってしまう。

私が叱ってもそんなに怖がらなくて、先生が叱るととたんに態度が替わり、慎重になる。
そりゃあ、プロの訓練士さんと私では雲泥の差であるが・・・・。
私にもオーラがほしい!!

気合いや訓練はとてもエネルギーがいる。
がんばろう。
昨日の日中はカイがフードや胃液を沢山もどして心配したが、
今朝の様子は普通だったので一安心した。

で、河川敷で選別訓練をする。
カイの体調のこともあり、最近の厳しさがちょっと緩んだ私。
とたんにカイも気の緩みがみられて、てき面に態度に現われる。

で、台に行くスピードを追い立てたり、間違いは叱り、リードもつけてすると、カイは慎重になる。
先生が追うと、もうカイの逃げ足はとても速くなり笑いそうになる。
いやいや、笑っている場合ではなく、自分もカイにそうさせないといけないのだが~!

しかし、気合いを終始いれておくのはすごくこちらも大変な事!
そこをもっと慣れていき、ここ!という時にピシッ!と入れられるように練習をしなければ!!


bara2.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。