上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝、河川敷に着くと肌寒かった。
でもカイと広い原っぱ内を歩いていると暑くなってきた~!
広い空間は気持ちがいいな~♪

今日の選別→
一昨日の午後に移行臭を作ったところが、太陽が全然隠れてしまい、曇り空になってしまった(朝は晴れていたのに)。
それで「これではあかん!」とそのまま部屋に入れておいた。
昨日は陽が照っていたので午前からベランダに吊った。
しかし、午後になって布を取り出す時間がなくなりそのまま仕事へ~!

なんという濃い移行臭を作ってしまった事~!
最近、タイミングがうまくいかないわ・・・。
それもこれも布を裁断する準備がなかなかできていない為。
移行臭を作る時に布を裁断してから・・・となるからうまくいかないのだわ・・・・

まあ、兎に角この布も河川敷に持って行った。
さすが、濃い臭いでカイの鼻使いもよく、新しい臭いでもちゃんと正解する。
「気分だし」に使うのに良いとのこと。

今日の選別態度はまあまあ良かったが、最後の方で荒くなってきた。
カイは周りの状況により、判断し、焦ったり気を抜いたりが見られる。
スポンサーサイト
今日の河川敷は暑くもなく、ちょっと涼しいくらいでとても気持ちが良かった。
土曜日だけれど、人も多くなかったし♪
訓練の前にカイの排便&散歩で原っぱを歩く。
露の為、靴が沁みるし(少し穴が開いてるみたいやし)、カイの体も濡れるし、リードも濡れる。

そして訓練が始まる。
今日のカイは鼻使いがよくて、クンクンと一つづつよく嗅いでいる。
先生も「今日の嗅ぎ方は良い~♪」と!
しか~し、途中で油断するのか集中が切れるのか、調子が良くいい感じの中、間違いを咥える。
「カイはこういう所が甘い。」と!
ほんまにそうやわ・・・。

そして同じ番号に正解を入れて、○を咥えてきて終了。

今日のカイは気分が良さそうであった。
気分や雰囲気に波があるのかな・・・。
あまり、締め過ぎてもいけないし、丁度良いリラックス&気合いが入った感じが人も犬も良いのだろう・・・。
今日の雰囲気と比べると霧が峰はすごく私が神経質になり過ぎていたと感じる。
人も犬も気分の安定が課題かも。
どんな性格やねん~!


今日は午後からはコスモス畑に行ってきたよ♪

kosu-21.jpg

今日のお天気は秋晴れ、快晴で青空が拡がり、延々と飛行機雲が伸びていた。
真っ青な青空って綺麗~♪

今日の選別→
最近、カイの台での嗅ぎ方が浅いので、間違う可能性も高いし、飛ばす番号も出てくる。
霧が峰前はとてもよい態度&嗅ぎ方であった(先生曰く)。
自信を付けさせ、犬の様子や性格を配慮しながらの練習が必要で、先生の解説を聞きながら選別ってすごく難しいなと思う。
常に前進&レベルアップを目指しながらいろいろ教えていただけることが有難い。
やはり犬には自信が必要だ(人も同様)
人には、もっと頑張らねば!という向上心や意識は働くが、犬にはそこまでの意識は働かないし・・・
常に楽をしようとする意識は働くが・・・。
夜中は雨が降っていた様子だが、夜が明けたらやんでいて嬉しい~!
だんだんと陽が照り、午前中は良いお天気になってきて暑かった。

河川敷の開門時間まで、河川敷内をカイと散歩する。
木が植わっているそばには「まむし注意」との看板が立ってあり、あらら、カイが噛まれては大変や~!と急ぎ足で通り過ぎる。

砂場の公園がありいろいろな遊具も設置してあるので、石でできた滑り台を登ったり降りたいして遊ぶ。
新幹線の形になった乗り物もあり、カイだけ中に入れようとすると「いやや!」と私に飛びついてきたので、私も一緒に入るとカイも素直に入ってきた。
初めてのことは怖がりのカイである。
で、又散歩を始めると管理人さんが門の鍵を開けに来られたので車に戻る。

もう、散歩をしたので、先生と選別の訓練を開始する。
前回の訓練日より自主連はしていないので、三日ぶりの選別である。
今日のカイの選別は、台での嗅ぎ方が浅いと言われた。
良い状態の時は、しっかりと一つづつをクンクンと深く嗅いで正解を確信して咥える。
嗅ぎ方が浅いとパクッ!と違う布を咥える可能性が高い。

又、私が正解の番号を間違えてカイが咥えようとしているのに「ちがう!」と言ってしまった。
4番が正解なのにその前が1番だったので勘違いというか、しっかりと頭にいれず、1番だと思ってしまっていた。
こういう場合が多々あるので反省~!
つい手元で嗅がせる事に気がいってしまい、番号を間違えるので要注意である。
その後、カイの調子も狂ってしまうし・・・・。

今日は私が気負いすぎでもないが、私の態度がちょっと浮ついていた気がする。
明るく意欲的に・・・という頭があり、落ち着いた雰囲気が足りなかったようだ。
あくまでも私とカイとのスタイルを崩さないようにすることが大事だなと思った。
飼い主の気分によりカイを乗せようと考えると余計にわからなくなるので、それよりもカイの態度を見て、浮ついていれば、締めるようにし、気を抜いている時は叱り、というように犬の態度を見るほうが良いと教えていただいた。
成る程・・・・と思う。

先生の指導手にも一度変わり、カイの態度をピリッ!とさせ、その後良い状態で終了させる。

私はしっかりとカイを送り出すことが大事である。
昨日の自主練の報告をする。
今日も台の前で固まるが、今日の対処後の様子ではそんなに根強い固まりではないとのこと。
あと3週間後の競技会に向けて、だんだんと意欲が高まってくる。
昨日、河川敷で非常識な飼い主に腹を立て、自分の気分を大分沈めてから選別の自主練をした。
1回目、2回目、3回目と良い調子で態度の良いカイ。
次から本臭を変えて行い、その1回目は正解。
2回目は正解をポイントしているが、戻ってこようとしたので「探せ!」というと台の前で固まる。
しばらく待ってから、ショックをしてもういちど台に行かせるが、固まる。
もどして、布をさしかえる。
3回目も固まる。
呼ぶと喜んで戻ってくる。
チェーンを持って厳しく叱り、誘惑を少なくして易しく置き換えるが
間違いを咥えてパクパク状態。
しつこく同じ番号に正解を置いて、できるまでする。
でき出すと正解をちゃんと咥えてくることができる。

自主練はホントに気合いを入れてしないと、カイに気を抜かせることになるし、訓練士の先生がおられる時とおられない時とを読んで態度も変わってくるだろうし、などといろんな事を感じた。
焦らず、やりたい時に気合いを入れてしっかりとすることが大事だ。

要は本番で自分自身が「今日は難しい」と弱気になり不安感を持ってしまうことがカイに通じてしまう。
指導手がこのような状態になってはいけない!ということ。


反省と言っても、カイは4回共台に行っては1回目はすぐに2番を2回目からはすぐに1番を持ってくる状態で、全然選別していないので、先生も「選別する以前の問題で実力を試すことができずに残念」だと!

本当にそうです。
当日は出す前、練習時や並んでいる時からカイの様子が落ち着かず浮遊臭ばかり気にして変だとすごく感じていた。
霧が峰の空気がそうさせたのか、あるいは私がカイをそうさせたのか?
兎に角、こういう状態で終わったしまった・・・。
選別をすることは作業で仕事なので、指導手がさせないといけない。
私自身の気持ち&出し方にすごく問題があると思っている。

今後、自主練もしっかりして又経験を積んでいかねば!
今日の練習では鼻をよく使っていて良いと言われた。
場所と雰囲気により普段の力を発揮できないで不安定になってしまう私とカイは気持ちの問題が大いに課題である。

いつも散歩は車では行かないのだけれど、昨日も今日も車でいつもの訓練場所の河川敷へ行った。

まず、広い原っぱをカイと散歩して、ボール投げをして遊ぶ。
カイはボール遊びよりも自由に地面の臭いを嗅ぐことが好きなんだけれど以前に比べたら大分、ボールも好きになってきて長く遊べるようになってきた。

そして今日も自主選別をする。
昨日はとても調子が良かったが、今日は間違いも咥える。
4番を自信ありげに持ってくるカイに「えっ?2番やろ?4番やったか?いやいややっぱり2番や!」としばし考え込む情けない私・・・。
自主練の昨日、今日とカイもその日によって調子が違う。
そこのところを何がどうちがうのか?知りたい。
昨日は新しい臭いでの選別で戸惑い、調子の出ないカイであったが、今日は昨日よりも良かった。
一つ一つをよく嗅ぎ、自分で判断して確信して咥えるというGoodな態度も見られた。
しかし、あやうく間違いを咥えそうになる回もあったが・・・・。
慎重に落ち着いたカイであれば、正解できるが、指導手がしっかりとカイを送り出して二人で頑張らねば~!!である。

さて、いよいよである。
今日は仕事に行くまでの間にあちこち買い物に行ったり、掃除もしておかねば~!
なんやかやと忙しい~~!
と、言いながらちょっと休憩してPCの前にいてる私・・・。
今日は土曜日(7日)に作った新しい臭いの布での練習。
13種類の臭いの中で5ヶ程、名前を付けたテープがはがれてしまっていて
名前が入れ替わっている可能性が大で・・・・。
作った日の天気もイマイチだったし・・・。

そしてカイの選別も今日はイマイチ・・・。
不調だった。
しかし、又明日、がんばれ~~!!
何事も焦っては良くない。(仕事でも何に対してでも同じことが言える)
夜中に雨が降っていた模様で、カーテンを開けるとベランダが濡れていた。
朝もぶ厚い雲が空を覆っていた。

今日はいつもの河川敷での練習。
カイの調子は良くて台の前で口が重く慎重に嗅いでいた。
こちらも油断をせず、「しっかりと出す様に!」と先生からのアドバイスが!
そして気合いを入れながら慎重に出す。
何回目かにカイが正解を咥えてこちらへ戻ってくる時に目の前に大きな虹が見えた~!!

なんと~!綺麗なおおきな虹~!!
しばし、見とれる。

デジカメは持ってきていなかったので、先生がカイを呼んで虹の前で携帯で写真を撮って下さった~♪

益々、はっきり、くっきりと選別台の正面に綺麗な虹が現われた!
素晴らしかった~!!

夕べは散歩中に仲秋の名月を見たし、今日は素晴らしい虹を見た~!
訓練終了まで、虹は綺麗に現われていた。

061007_0846~0002.jpg


061007_0854~0001.jpg


虹を見ると幸せを感じるね~!!

061007_0854~0002.jpg

朝起きると、雨が降っていて、だんだんとじゃじゃぶりになってきた中を車を走らせる。
今までも、訓練が始まる頃には少しづつ、雨がましになってくるのよね!
日頃の行いが良いのかしら~???と思ってしまいますゎ♪

今日は家からそんなに遠くない公園での練習。
先生は「雨の中での練習をしましょう!」と!

競技会で雨の日でも訓練士さん達は、ずぶぬれになりながらもおかまいなしで、熱心な態度で意欲満々で出場される。
私はあまり濡れないように車の中に閉じこもってしまうが、そんな訓練士さん達を見て「えらいなあ!」とプロのすごさを感じるのである。

今日も練習をしている間にだんだんと雨は小降りになってきていた。
しかし、蚊が多くて群れの様に集まってきて、顔や腕などを刺される。

さて、今日の選別は新しい臭いの布での二日目。
1日目は今までの薄い臭いから濃い臭いになってカイは戸惑っていた。
時々、違うものも咥えたり・・・。
だんだんと慣れてくるとの事。

今日は初めは誘惑なしから、だんだんと誘惑ありへと進む。
初めは誘惑を咥えてしまうが、回が進むにつれ一つ一つしっかりと嗅いで誘惑もクリアでき、最後は誘惑なしで終了した。

自分で確認しながら判断して咥えるという、Goodな態度がとても良いとのこと。
以前よりもカイの落ち込み度がましになり、(台へのスピードは落ちているが)粘りがでてきたことはとっても嬉しい。
それだけ気持ちに強さも備わってきたということがすごい喜びである。

今日は雨の中での練習が出来て良かった♪
競技会から帰った夜から目が痛くてすごい充血していたが、車の運転やPCなどで目を使いすぎたからかなと思っていたが、どうもそうではなくて何か細菌でも入ったか、あるいは何か炎症をおこしているという感じ・・・・。
病院は余程でないかぎり行かないタイプなので、市販の目薬を2種類買ってさす。
お蔭で今日は少しましになってきて良かった~♪
どこも大事だけれど、目ってすごく大事で目がうっとおしいと体全体に響く。
仕事に行っても「怒る」元気がなく、いつもより優しい・・・。
いつもはすぐにカッ!カッ!となるけど、優しく言うと、相手も素直になる。
なのでいつもの自分を反省したり・・・・。

さて、本題に。

朝一番にまず、先生から競技会の賞状をいただいた。
いつもは自分で受付でいただいて帰るけど、先生から手渡していただくとすごく嬉しく感動する。
1部選別では初めてのリザーブである。

<先生評>
カイの選別態度は一つ、一つ確認しながら臭いで判断していたのでとてもよい。
これからもこの態度を崩さないように。

出番前、直前に他所の犬と接触してしまった影響は大きい。
通り道に犬がいたら、テント内からでも行けば良かったので人のミスである。

1回目の選別は大事なので人も犬も慎重で落ち着いた態度を心がけて臨めることが大切。

不正解の時は犬に気合いを入れ、正解の時に褒めていたのは良い。

今回は練習の時も本番もまっすぐに台に向かわずに右方向へ斜めに歩いて行った。上を向いて臭いをかがせてすぐに持って来い!と言われると
方向を誤ったりするので、しっかりと前方を指示してから出すようにすること。


今回の反省を踏まえながら、又競技会に向けて練習を頑張ろう!と思った。

その後、霧が峰に向けての練習をしていただく。
普段の練習+誘惑入り。
カイの調子は良かったし、今までの練習内容の力が付いてきていて、
誘惑の布を反応しながらもぐっ!と我慢して判断している姿が見られた。
昨日の福井大会が終わって、夕べはぐっすり寝たが、なんやまだ夢の中では会場が写っていた。
帰り道はいつも湖西道路を途中で降りて、わざわざ渋滞に巻き込まれる大津を通って京滋BPの石山から帰るというコースだったが、今回は初めて名神京都東へ行き京都南から第二京阪へと初めてのコースへ。
だから必死で道標を見ながらだし、全然眠くはならずであった。
暗くなると見難いし、なるだけ明るい内に知っている道まで行きたいと走った。
で間違えずにうまくスムーズに帰ることができてやれやれ・・・・。
ほんまにちゃんと帰れてほっ!とした。
ひとつ間違うとえらい所に行ってしまうし・・・・。

でも、一度は試してみないといつも遠回りの同じ道しか通れないもんね!よかった、よかった♪

しかし、家に帰り、夜はPCを見ていたら目が痛くて鏡をみるとなんと両目がすごい充血して真っ赤で痛い。

さて、益々、選別の難しさ、指導手のレベルアップをしたい気持ちが湧いてくる。
生活面でも時間を大切にして過ごしたいと思う。
気持ちの切り替え、自己啓発に励まなくっちゃ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。