上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝の空は雲に覆われて、雷さんが賑やかに鳴り、今にも雨が降りそうな気配・・・・。

暑さも真夏に比べてましになってきてはいるが、蒸し暑い~!

公園をカイと散歩しながら、今日のカイの様子は?と。
うん!落ち着いた感じで今日の選別はうまくいきそうな予感がする。
そして、先生に教えて頂く前に1度、選別をしてみる。

カイを後ろ向きに停座させて待てをかける。
布の準備をして台に刺しながら、カイの方もちょこちょこ注意して見る。
その間、体育館に行く団体の高校生が沢山カイのそばを通り、カイに声を掛ける子もいたが、カイは喜んで動く事もなく、先生がいつも来られる方向をじっと見つめて待っていた(笑)。
よしよし、Good~!
で、選別を始めると手元でも良い感じですぐに口を閉じて布をよく嗅いでいた。
台に行くスピードも遅くも早くもなく丁度よい感じ。
台では1番、2番と嗅ぎ、正解の3番をすぐに咥えて戻ってきた。
ここで自主連は終了。

先生が来られて「今日は良さそうな予感」の話をして、練習開始。
が、1回目、パクッ!と間違いの1番を咥える。
「こら~!!」なんでやねん~! アホッ!
カイは油断をしたり、フッ!と気を抜くところがある。
(これは私の方に原因があるのか?)
慎重に!を注意しながらあとはクンクンとちゃんと嗅いで咥えてきた。

いつも思うが、ほんとに微妙な訓練。


練習が終わり、駐車場へ着くと雨がポツリ、ポツリと降ったかと思うと
激しい雨に~!
スポンサーサイト
3日間、カイはお泊りをさせていただき、家の所用もあったのでとても助かった。
そしてシャンプーをしていただいたのでピッカピッカツルツル♪の綺麗で気持ちの良いカイになった~!!
あ~!どこを触ってもツルツルや~♪

今日の選別→

1回目は正解はするが、カイの態度がだらだらとしていて気持ちが乗っていずボオ~ッとしている。
「出し方」をピリッ!とするように声や態度で後押しをし、先生にも台に行く時に追われて、やっと回を重ねる毎に目が覚めてきたようである。
次はどういう点に注意をしながらカイの様子を見るかなどを細かくアドバイスをしてくださるのでとても勉強になる。
訓練には犬の心理を見抜く事と細かい観察力が必要なんだなとつくづく感じる。
最後はとてもよい態度の選別(慎重であり一つ一つをよく嗅ぐ)で終了した。

後になったが、前回の訓練は今までの炎天下と違い、木蔭での選別練習になった。
するとカイはいやに落ち着いていてピリッと感!がなく覇気がない。
「今日は木蔭や~♪」という心理がカイに働いて焦る事なく安心したように思う(笑)。
安心するのはいいんだけれど+覇気があれば嬉しいんやけど!
まあ、これがカイと私のペアということで・・・・・・。
今日の朝もいつも同様に暑いけれども、少し風があり、ほんのちょっと「有難い」気持ちになる。
やはり、お盆が過ぎると絶好調の暑さよりも心持ちましになってきているんだなと嬉しくなる。

カイの選別→

今日も木陰の中ではなくて暑い中での練習。
風が少しあるが、練習開始と同時にえらい陽が照ってきて、きつい陽射しが当たる。(やっぱり日頃の行いが悪いんやろか?との思いが頭をよぎる笑)
布を刺していただいている間、地面はまだそんなに熱くなっていないと思うのにカイは座るのが嫌みたいで、一発の声掛けで座らない。
その間、私はカイと対面して陰を作ってやるが、後ろの首にきつい陽射しが当たり痛いぐらい。

しかし、カイはいざ台の方に向き直るとちゃんと停座をした。
フガフガ、ハァーハァー言いながらも、上を向くとちゃんと自分から口を閉じようとする。Good~!だよ、カイ。

台の前でもテンポよく嗅いで正解を咥えていたが、やはり最後の方で1回違うのを咥えてしまった。
調子づいてくるとカイは油断するのか、こういう間違いをしがちである。
先生曰く「これがカイ」(爆)
カイは「もう、これでおわりや~♪」という気になると慎重さが抜けてしまい、おかげであと2回程、増えるはめになるのである。
ほんとにお調子者で・・・・。
来週からは猛暑もましになるとの事であるが・・・。
どのぐらいましになるのか楽しみである♪

公園内の木陰と木陰がない所では「暑さがこんなにも違うのか」と
びっくりするぐらいよくわかる。
太陽の威力、木の威力、どちらもすごい。

カイの「選別」→

今日も暑さの中でも自分から口を閉じている♪
「そうや♪ よしよし」と褒める。
台へ行く途中でスピードが落ちたので、スピードが落ちた時点で2,3歩歩いて足音を立てるようにとアドバイスをしていただく。
又、「この回は集中が切れて間違い易くなるので注意して出すように」と要点をアドバイスしていただく。

(その通りにカイは正解の3番を通り越して5番を咥えようとする。
 そして「違う」の言葉に粘らずに戻ってこようとする。「探せ」の声 掛けで、正解を咥える)

その日のカイの様子を見て、こちらがその対策をどのように声掛けをし、こちらの動きやタイミングを見計らっての細かい工夫をしてカイを援助していくことが大切なのだ!と勉強する。
(その引き出しを自分で身につけるのはなかなか難しい事であるが)

今日もカイはカイなりによく頑張っていた♪
今日も暑い陽ざしが照り、暑さ絶好調~!

公園横のグラウンドではリトルリーグの野球少年達が沢山集まって練習している。
グラウンドの端から端まで何度も走りこみをして、どの子も力を振り絞り頑張って走っている。
速い子も遅い子もいるが、遅くても一生懸命に走っている姿を見て「うん!一生懸命にやることが大切やねんなあ・・・」と!

さて、カイの選別→

暑さに弱いカイが手元で自分から口を閉じて布を嗅ぎ、台でも真面目に選別をしている。
これは今までの練習の賜物である!

犬はできるだけ自分の楽な事をしようと考える動物である。
人間もそうであるが。
そのカイがこの暑さの中での選別は今までにないカイの強さを垣間見る感じがする。
暑さの中での練習は3回目であり、まだまだ練習は必要であるが、「カイの気持ちに強さが備わってきている」と感じられて嬉しい私である。
これがカイの自信につながりますように~!!

☆☆ 部屋でくつろぐ至福のカイ♪ ☆☆
       「こんな格好で失礼~!」by Kai

a816-6.jpg

夕べは久しぶりにあまり途中で目を覚まさずに寝ていたが、深夜カイがもどしそうになっている音で目を覚ました。
「ちょっと待て!」と慌ててカイのバスタオルを受ける。
が、カイはバスタオルから顔をそらすので、又そらした顔の後を追って受ける。
胃液を2度もどした。
カイが寝る前に仔牛の肉つきあばら骨をひとかけらあげたのでそれがひっかかっていたみたいだ。

朝起きると普段と同じで元気そうな顔だったので安心した。
今日は訓練日なので、行く前にゴミ出しをしたりバタバタしていると、カイはお出かけを察して、待っていた。
そして元気に車に飛び乗る。「カイ!がんばれよ」


今日の選別→

今日も暑さに負けない精神で木陰には入らずに練習。
1回目、あらら・・・何と台の方向へ行かずに左方へ~!
拒否か?方向音痴か?とびっくりしながら台の方向を指して「探せ」と声を掛ける。
1回目は何かとハプニングが起きるわ・・・。

手元ではやはり口を閉じるのが暑そうであるが、カイなりのがんばりも見える。
そんなに長時間、暑い中での練習はしないので、短時間で集中してのがんばりが出きれば、今度涼しくなった時は自信が持てるしもっと良くなると!

毎回、台の前ではクンクンとよく臭いで正解を咥えていた。
やはり、手元が大事である!
夏真っ最中~!で連日快晴続き・・・。

いつもは木陰の下でのカイとの選別訓練であるが、暑さにも慣れる必要があるので、今日は炎天下にて!

カイは特に暑さや雨などに弱くて、服従競技会本番では「地面が暑い~!」又は「地面がびちゃびちゃでおしりが濡れる~!」と停座やフセをしないといけない時に愛想笑いを浮かべながら立ってしまう・・・という我慢のない軟弱者~!

さて、今日の1回目は、手元では思ったよりも口を閉じて臭いを嗅ぐことができた。
台に送ると急ぎ足で進み、台の前ではやはり暑さが勝ち、違うのを咥えてしまい、「コラっ!」の声に布を吐き出して、他の番号を探す気もなく戻ってこようとした。
先生に「探せっ!」と叱られてUターンし、台の前で再度嗅ぎ、正解を咥えた。
戻ってくる時はわざわざ台の右側にある蔭の部分に入り、大回りをして帰ってくる(笑)

2回目からは台での態度はよくなり、正解を咥えるようになったが早く終わりたいという焦りが見え見え~!

後半は口の閉じ方が悪くなったが、声掛けにより思ったよりはましだった。

この暑さの中、まだ今日は良く出来た方だと言って下さり、嬉しかったが、これからも暑さにすぐに負けない力を身につけられる様に頑張りたいと思う。

今朝は暑いけれども、台風5号の影響か風があるので蒸し暑さがましである。
訓練に行くまでの時間に少し余裕があったので、カイのリードを手に持ったまま部屋でお茶を飲んでいると、カイが「お出かけや~♪」と満面の笑みでカイの部屋から出てきて私をじっと見つめている。
こんな元気で嬉しそうな顔を見るとこちらまで嬉しくなる。

前回「7月31日(火)」の訓練から約1年弱ぐらい前に作った3時間の布を使用。
そして毎回、布を変えていただいての訓練。

要点は、練習の過程で正解が続いたり、同じタイミングでマンネリ化したり油断や、集中の切れ、が発生するので、そうならないようにしっかり「気合と集中」を心がけること。

又、台への出し方で、カイをピリッ!とさせれるようなタイミングが大事。
そして、手元での臭いが取れていることが如何に大事なことであるか、ということを感じた。

本日の訓練「8月2日(木)」は

手元や台での態度が良くなってきているので、台に行くまでのカイのスピードに気を付けて練習する。
送り出して、一,2歩後、おしりをたたいてスピードを促す。

今日のカイの態度も良く、手元や台でよく鼻を使っていた♪
調子が良い!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。