上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の選別は、覇気がなくて不安気で「こらっ!シャキッ!と気を強く持て~!」と言いたくなる雰囲気のカイでした・・・・。

今日の公園は陽も照り、気持ちの良い朝でした。
カイも気分はよさそうで。
そして、今日の選別は慎重さもあり、昨日より良い感じ~♪
先生も「今日は全問正解をして、気分を上向きにさせたい」と!
今日は私自身も落ち着いた気分で練習していたと思う。
あと、カイの台へいくスピードがもう少し上がれば良い!と!
スピードというのはカイの場合大いに「気」が左右する。
カイも私もこの調子の良い時の「気」が大事。
スポンサーサイト
公園に着くといつものように機嫌の良いカイ。

今日は土曜日なので隣のグラウンドではゲートボール、その前にはテニスコート、とカイの目線から見ると動くものが沢山ちらついているんだろうな。

今日の選別は有回答の調子がよいので、ゼロ回答が入った。
1回目に1番を咥えてしまったので「こらっ!」と言うと口から吐き出してもどってきた。
2回目もゼロ回答なのに、同じように1番を咥える。
3回目は固まった。

しかし、態度としては粘りがなくてすぐにゼロだ!と戻ってくる態度よりも、むしろこのほうが
よいとのこと!
ゼロ回答は粘って粘って探して自分で確認した上で「ない!」と判断してもどってくるのがベストな態度とのこと。
スーッ!とうわべだけの浅いかぎ方はよくない。

落ち着いてじっくりと自信をもって判断できる選別が良い。
う~ん! 人間の他の事に置き換えても同じことやな~!と思う。
浅はかな考えや行動は失敗の元となる。
正しい判断力が持てるように人間も自ら訓練しないといけないんですよね。
慌て者で目の前が見えてない私は落ち着かないとあかんわ。

臭いの原臭となるお友達の靴下は宝物です~♪
J子さん、ほんとにありがとう♪

j20-6.jpg


「マーリー」 ジョン・グローガン著 古草秀子「訳」
世界一おバカな犬が教えてくれたこと

プレゼントしていただきました。 ありがとう~!!

j19-7.jpg


「ゆず」と「馬場俊英」さんの歌を収録してCDに~!
感激~♪ 聞くのが楽しみです

j19-5.jpg


今日も空気が冷た~い。
冬やもんね。 冬はやっぱりそれなりに寒くないとね。

カイは暑いとすぐヘロヘロになってしまうけれど、冬は元気♪
毛布の様な柔らかいツルツルの毛皮着てるもんね。

今日は陽のあたる公園の真ん中にて。
なかなか調子が良くて上向き~♪
手元で嗅がす時もカイが自分で嗅ごうとしていて意欲的。
「持ってこい!」でスタートするときも「わかった!」という感じで飛び出していくのを感じる。

でも、何回目かで正解を通り越して5番まで行った時に、往復しての返り方にイマイチ、
カイの態度に不安さが残っており、絶好調の往復の仕方ではないとの事。
やはり、プロの訓練士さんの観察力はすごいよね。
微妙なカイの心の変化や動きを見逃さずに観察され、解説していただけるのでとても勉強になる。

なのでゼロ回答の練習はもう少し後日にする方がよいとの事。
23日は雨。

競技会は雨でも雪でもお天気に関係なく行われるので、雨の日の練習も必要。
いつもの公園で少しだけ屋根のある狭いスペースにて練習。
でも、台までの距離は短かいし、台に行く途中からは雨に濡れる。

今日のカイは雨だけれど、良い感じで、よく嗅ぐ事ができていた。
この狭いスペースが落ち着ける場所なのかな・・・・。
パーフェクトで終了。

終わってからカバンに入っていた「おやつ」を取り出すと、どろんこでグチャグチャの地面に停座するのでおしりやシッポがどろんこ~!
こういう所に座るのは嫌がるカイなのにおやつの為なら平気・・・というか気付いてないのか?
こういう所に座れるカイになって私は嬉しいけど。
今日の訓練は家から最も近い公園で。
ここはカイが小さい時に、他の犬友達といっぱい遊んだ場所。
そのお友達も何頭か、もうお空に行ってしまって時代を感じる・・・。

この公園でカイが小さい時に服従の練習をしても誘惑が多くて私がカイを集中させることができなくて悩んだことも懐かしいおもいでである。

さて、カイは廻りの浮遊臭を嗅ぐし、選別をするにあたり、カイをピシッ!とさせようと気合いが入る。
しかし、今日のカイの選別態度は昨日よりも良かった。
途中で、知り合いの犬が来たり、知らない犬が吠えたりしたが、カイも手元で臭いを嗅ぎ、いったん台へ向かうと集中して選別していた。
私も、動揺せず集中してカイを手元で嗅がせるようにした。

選別は練習でも本番でも、自分で気付かぬ指導手の心の動揺を犬は敏感に察知する。
(選別にかぎらずであるが)

今日はその点においてカイも私も良い練習になった。

犬との共存は飼い主が愛犬をちゃんとコントロールできることが一番大事なことであるし。
今日は訓練士の先生がおられるし、まず、勝手な行動はしないカイであるが、
私一人だと、しっかりとカイにオーラを出していないと、もしや発情犬が来たりしたら、カイは
人がかわるし・・・。
そういう点で自信はないし、いつも廻りには注意しておく必要があるし。
人それぞれの飼い方があるが、私は犬も人も一生訓練が必要。
言い換えれば、私のいい加減な所や、妥協するところをちゃんと犬は見抜いているんですね。
土日は私の都合があったのでカイは18日の夜からお泊りをさせてもらいました。
そして、今朝、公園でカイとご対面&訓練日です。

カイがお泊まり中、はっきり言って私はカイに起こされることがないので、充分熟睡できました。
でも、二日ぶりにカイに会える朝はやはりルンルンで嬉しいです♪
訓練士の先生の車から元気に飛び降りて、駆け寄ってくるカイ!
コレコレ、地面がどろんこだし、飛びつかんといてや~!
地面は夜中の雨で水溜りがいっぱいだけれど、近くの山は雪化粧していて綺麗~♪

さて、今日の選別は→

1回目、慎重に嗅いでよい感じで正解。
その後もポンポン!と早いテンポで調子よく正解を咥える。
私は臭いに慣れてきて、早いテンポで自信あり気な咥え方やな~と思っていた。
先生は「う~ん・・・。臭いを替えたら慎重になれますね。今日はゼロはやめておきましょう」と!
そして終盤、1番から嗅いで正解を通り越して5番まで行き、粘りなく戻ってこようとした。
訓練士の先生は今日のカイの選別態度を見ていてカイの不安さを指摘された。
不安から出る焦りがあり、うわべだけの取り方をしているカイ。
なので、正解があっても粘って探そうとする力がなく、すぐに戻ってこようとする。
なるほど~!
カイはレベルアップしてきているが、まだまだやるべき練りこみが必要なんやね。
選別のほんとの力って強い精神力と自信が必要なんだなと今更ながら奥深さを感じる。

今朝はとっても冷えて、寒い・・・というより冷たいです。

公園の日陰を歩くと冷たいので、陽のあたる場所へ行こうとするけれど、カイは隅っこの草場ばかり熱心に臭いのチェックをするし。

陽のあたる場所に台を置いて選別練習をする。
前回は臭いが難しそうで苦戦したので、今日は本臭の臭いに2時間原臭を入れたものでの練習。
うん! やはり前回よりは良い。
まだ自信はなさ気なので、時々、ゼロのように戻ってこようとするけれど、これからの練習で又自信復活へGo~!やで。
朝は冷えて、公園の草には霜がついて白色に。

カイの目が覚めて気合いが入るように、選別の前に3.4回ボールを投げてウオーミングアップ。
今日の選別は、最近の好調が出ず、あらあら・・・取れない。
冬場の為、原臭の臭いが薄くて移行臭が薄いものになり、難しい様子である。
こうなると、手元でのカイも顔に力が入っていて嗅がせにくい。
カイの自信なさげで不安な様子が顕著にでる。

で、カイの今の対策として本臭の臭いを強くすることに。

今日の訓練の後半は少し調子が出てきていたが、カイは「気分」がすごく左右される。

家に帰って、早速、本臭に原臭を入れてベランダに2時間置いておいた。
今日は訓練日。
今年に入って3回目である。
1回目と2回目はウォーミングアップ・・・というか、正月ボケ(カイと私が)もあり、布も底をついていたし。
ということで、訓練士の先生がお正月に臭いの原臭となる「靴下集め」をして下さり、ほんとに感謝~♪
移行臭作りはお天気の良い午後に日光に蒸らして作りたいので、休日しか作れない私の変わりに先生が作って下さったお蔭で今日から新しい布で練習する事が出来て、申し訳ないやら、有難いやらで本当に感謝の連続です。

で、いよいよ新しい布で練習。
1回目は正解の布を通り越して布が取れずで、2回目から正解することができた。
又、別の新しい臭いでは1回目がわかりにくくて、戻して同じ布を差し替えて正解。
後半は慣れてきて正解ができていたが、「そろそろゼロか・・・」という考えがカイの頭の中にあり、粘りに欠ける場面があった。

新しい布で慎重になって落ち着いて嗅いでいるときはGood~!であるが、不安になって
焦る態度が出ると不安定になる。
以前のカイより、数段、精神的に強くなり、選別の力がついてきているのを、すごく実感できて嬉しく思う。
が、カイの選別態度は顕著に自信や不安が現われて、これがとても興味深くて面白いし、
これがカイなのです。
そして、甘やかすと調子に乗り、不真面目になるし、カイに適した叱咤激励が必要なのです。
今年も自分とカイを叱咤激励しながらがんばらなくっちゃ~♪

目の前にある次回の競技会に向けてファイト!です。

10日に写した公園にてのカイ

j1-12-6.jpg
今日は兄家族が年始にきてくれました。
来客があると大喜びのカイでフロアを滑りながら弾けてました!
甥のK君に甘えるカイ♪

j1-4-1.jpg


いっぱい可愛がってもらってよかったね!
又来てね♪ byカイ

皆が帰ると一人で二階へあがり、私のベッドで爆睡してました。
嬉しいと興奮するカイです。
やっと本日、カイの新年の写真をパチリ~♪

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

j2008-31.jpg

j2008-35.jpg


まだかいな~
j2008-38.jpg

j2008-53.jpg

j2008-42.jpg
う~っ!! 風が吹いて冷たい~!
さすがに大晦日やわ。

で、カイの耳がひらひらと~!
私、このラブの垂れ下がった大きな耳が好き♪

大晦日や 風になびく カイの耳・・・・・・と一句よみながら一人笑って歩いてました。

d1231-3.jpg

d1231-5.jpg

d1231-6.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。