上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2日の競技会の練習は今日でおしまい。
今日のカイの選別はとっても良い態度(落ち着いて慎重で一つ一つを丁寧に嗅ぐ)で
パーフェクト~!
すぐに戻ってこようとすることなく往復して嗅ぐことができた。(粘り)
後半に焦って嗅ぐこともなく、集中が持続。
とっても良い仕上がり。

何の不安もなく、後は本番で普段通りの力を発揮すること!
(実はこれが非常に難しい・・・・)
でも、自信を持ってがんばらなくっちゃ!
スポンサーサイト
空気は冷たいけれど、陽が照ってとても爽やかなお天気です♪
カイ、気持ちいいね♪
今日もがんばろ。

さて、今日のカイの選別も1回目から良い選別態度でGood~!
今日はゼロはなしの予定が、すごくよくできていていい感じなので実施。
すると、3番4番あたりから「これは正解はないかも?」というカイの緊張と不安が見えて
足取りがゆっくりとなる。
5番の前で、しばしじっと考えておもむろにこちらの顔を見て何かを感じて(笑)、もどってきた。
次の有回答では正解の1番を飛ばしていて5番で戻ってこようとする。
すかさず「持って来い!」の指示。
最後は有回答3回とも、いい感じで終了した。
カイも嬉しそうで、有回答の自信もついてきている♪
今日は晴れだけれど、昨日の雨で地面が濡れている。
でも、がんばれ~!

今日のカイは→

ゼロの練習はなしで、有回答で粘りを強化。
1回目から、とても慎重に一つ一つ嗅ぐカイであり、落ち着いている。
本番に合わせて、いつも訓練士の先生が練習内容を組み立ててくださる。
今回もとてもいい感じのカイの仕上がり。
それだけに、本番がんばらないと!といつも思う。
でも、本番も普段どおり、練習どおりに出来ればよいのであるが(まだまだ修行中)なのである。

それはおいておいて
2回目、も3回目もいい感じのカイ。
1番が正解の時に、2番から入り、5番まで行って振り返ることなく、又嗅いで1番を取ることができ、今日はもどろうとする意識が1回もなくて、良かった。
普段の練習内容が確実にカイの態度に浸透している♪
今日はパーフェクトで終了~♪した。
朝から雨が・・・・・・。
公園の近くの高校では今日が卒業式で、父兄達がぞくぞくと駐車場へ。
高校の卒業式って今頃なのね。
折角の卒業式なのに雨がやめばいいのに。

で、今日のカイは→

ゼロは成功。
しかし、正解ありの時に戻ってこようとするので、「持ってこい!」の声かけをして
自分で正解を咥えさせる。
以前はカイのそばまで行き、声かけをしていたが、カイがそばまで来てくれるのを
待つ感じになってきているので、そばへ行かないように!と。

今日は3番に正解があるのがなかなかスムーズに取れず。
で、自分でちゃんと取れるようになるまで何度も3番正解を繰り返して練習して
自分で乗り越えさせる。
そして3番を咥えられるようになった。
すると、後半、1番をとばして2番から5番まで嗅いでも、戻ってこようとすることなく、
5番からもどり1番を嗅ぐようになった(1番が正解)

今日も良い練習ができた。
そして固まってもパクッ!とまちがいは咥えていないことが、とても良かった!と。
いい選別をした時には「よく褒める」こと。
朝、起きるとうっすらと白い雪が~!
今年の冬はよく雪がちらほらと舞う・・・・。
冬はやはりこうでなければね。

さて、今日のカイの選別は前回の練習がよく効いていて、慎重である。
前回はゼロを予想して粘りがなくすぐに帰ってこようとする態度がみられ、
ゼロをやめて粘りの練習だった。

なので、今日は1回目から慎重で一つ一つを確かめながら嗅いでいる。
よい選別態度が続いているので、中盤にゼロを。
正解すると予想していたのに、1番を嗅いだ後、パクッ!と2番を咥えてしまった。
「こら~!」の声に布を落として他を嗅いでから戻ってきた。
「もう~!なにするねん~!」・・・・・残念っ!

先生も今のゼロが出来ていたら良い気分だしになったのに・・・・・と!
ほんまにカイは思わぬところで変なことをするわ。
まあ、これがカイなんやけど(笑)

そして、気を取り直してもう一度ゼロ。
今度は1番から5番まで嗅いで、じっ!としばらく考え込んで、こちらの様子も伺いながら
戻ってきた。
あと3回正解あり、で終了~!

その日に練習したことが次回に着実に態度に出ることが、面白くてすごい事だと思う。

カイの頭の中で有回答を自信を持って正解し、ゼロの時は「ない!」と判断して戻ってくるということは、犬にとって大変難しいことである。
指導手の気持ちや集中力も犬に伝達する。
人、犬が一体となってがんばる選別は、人も犬も自信と集中力が大事やな。
それには練習すること。
ゼロの練習をすると「ゼロの意識」が働いて粘りがなくなる。
正解があるのに「ゼロ」を予想する意識が強くてすぐもどってこようとする。
今日(23日)のカイはそれが強く出ていて、先生から「渇」をいただく。

不安になると1番をとばす癖がある。
正解が1番だとそのまま嗅がずに戻ってくることになるし、
たとえ、ゼロであったとしても1番をかがずに戻ってくるのはよくない。

今日は粘りの練習をしてゼロの練習はなし。
選別って犬の心理が顕著に現われてほんとに面白い。
素人だとどうしていいのかあたふたしてしまうが、プロの訓練士さんは
犬の態度をみてその調整の仕方の引き出しを沢山持っておられるのでさすがである。

犬が喜ぶ希求性の訓練と正確性との兼ね合いが必要だとのこと。
どちらかに偏っていてはよくない。
21日はとても有難いポカポカと暖かい日。
今日の公園はのどかで静かで平和~な感じのする田舎の公園・・・。
さて、

今日の選別練習は良い内容でいい勉強に~♪
ゼロを予想した不安な態度。
そして戻ってこようとする時に、すぐに「いけない!持ってこい!」の指示。
再度、台の臭いを嗅いで正解を持ってくることができた。
間違いを咥えなかったことがよい。

そしてゼロ。
慎重に嗅ぎ、「ない!」と思って、自信なく不安気な様子であり、こちらの反応も
伺いながらであるが、判断して戻ってきて成功。
カイもすごく嬉しそう。

カイの選別態度から、よい内容の練習が出来た。
カイの選別も前回よりも良い♪

カイの訓練で私自身も大分いろんな事を学ぶ。
何でもいい加減ではいけないということ。
忍耐、努力の大切さ。
しっかりとした観察力の必要さ。
自信を持つことの大切さ。
やる気と情熱の大切さ。

これは自分の仕事や、日常にも全部あてはまること。
何事も余計な力をいれず、平常心で素直なまっすぐな目で取り組むことなんやね。

もうすぐ春・・・の臭いが
「花かんざし」
f21-1.jpg


「菜の花」
f21-10.jpg


「黄梅」
f21-5.jpg
今日は久しぶりに暖かい日。
日が差してポカポカ日和~♪

今日の選別は又、新しくこの間、作った4時間の臭い。
と言っても冬場はなかなか日光で蒸すと言っても陽が弱いし、すぐに曇るし。
なので、陽が当たっているときはベランダに出して、その後、ヒーターのそばや、床暖の上に
置いて4時間以上かかっている。
カイの練習にしっかり臭いが付きますように!との親心の一心で願いながら作成(爆)。

新しい臭いでの選別の時はドキドキする。
ちゃんと臭いが付いているかな?

で、今日の1回目は、順調に正解できた。(ホッ!)
しかし、臭いが変わるとわかりにくいものもあり、すぐに戻ってこようとしたりする。
ゼロの意識もあるのだろうが、今日は慣れていない移行臭での不安があった様子である。
しかし、これからの練習で自信を付けていくようにがんばるのである~!
競技会まであと10日。
カイ!がんばれ~!

なんちゅう眠い顔してんねん~!
しかし、これこそカイやね♪
f19-3.jpg


f19-1.jpg


f19-2.jpg
ラッキーズママさんと4頭ちゃんと一緒に地元の山歩きへ♪
みんなとっても良い子達です。

白旗池に到着~♪
しばし、皆のそばから席をはずしたママを待つ真剣な顔の4頭ちゃん達をパチリ~!

ラッキー君 (温厚でみんなの人気者)

f16-37.jpg


未来ちゃん (ラッキー君の娘でボール大好き&あそびの達人)

f16-36.jpg


優君 (可愛い表情がたまりません~!)

f16-35.jpg


ロッテ君 (一時預かりで仲間入り、とってもおりこうさんです)

f16-38.jpg


「わ~い!やっと僕達のおやつタイムや~♪」

f16-45.jpg


よく遊び、みんな仲良しのラッキーズファミリー♪
今日は楽しい山歩きをありがとうね♪
とっても冷え込む朝~!
公園には霜が降りているし、手も冷たいわ・・・。
でもカイは元気なのが嬉しい~♪

今日の選別→

はじめは慎重な態度でよし。
先生が台に布を刺して「3番に注意して5番(が正解)」と言って布を渡して下さる。
すると案の定、3番を咥えてしまうカイ。
前回から拘る臭いが一つ出来て、今日もそれを咥えてしまう。
しかし、その臭いを取り除くのではなく、その臭いを使いながら乗り越えさせていきましょう!と。
間違えて叱られると、その次の回の台の前ではおそるおそる嗅ぐカイである。
そして、だんだんと調子が出てきて良い選別態度になってくる。
しかし、ゼロを予測した態度や、ゼロで咥えてしまうときもあり。
終了間際のゼロの時にカイが5番を咥えそうになり、先生のとても小さな「アッ!」という声とともに咥えずにもどってきた。(爆)
戻ってきたカイはとても嬉しそう。
先生は「カイが自分で思いとどまったということで・・・」
私「カイ! 得したなぁ~」と、いうことで後は有回答でなごやかに終了~!

今日は前回の選別よりも良い感じの選別ができていた。

今日は私の仕事の都合でいつもより遅い時間に。
雨はやむかなと思ったけど、まだ小雨が少し・・・・・。
なので、カイの足やおしりがどろんこ。
帰ってから、足やおしり、シッポ、おなかあたりまでお湯のシャワーをかける。
あとは拭いて、中に入ったけど、寒くないかな?と気になって毛布でくるむ。

ゼロ回答を入れた練習とカイの様子→

ゼロが入ると有回答の時に不安になる。
そして、先を読んでしまう。
ある時は全部嗅がず1番2番を抜かして、3番から入り、そのまま「ゼロ」と思って戻ってくる。
これが有回答の場合は不持来をしてしまう。
これが「ゼロ回答」の場合であっても、全部嗅いでいないので、よくない。
なので「探せ!もってこい」と指示して、全部嗅がせるようにする。

カイが先を読まずに、自分で有回答とゼロ回答をきちんと判断できるようになることが大事である。
これには練習あるのみ!である。

すごく難しい課題であるが、カイ!がんばるんやで。
今のカイは頭の中で「なんのこっちゃ!?」とこんがらがっているが、きっとわかるよ!
きっとできるよ!
いつもの公園に到着するとチラチラと雪が舞っていて冷たい朝でした。
今日は公園の真ん中でではなく、雪を避けて木が繁る下にて。

1回目、正解を通り越して戻ってこようとするので、叱って台へ行かせて、再び嗅いで正解。
2回目は正解するが、その後の前半の嗅ぎ方も浅い。
しかし、今まではこういう時はゼロの練習は避けていたが、これからのレベルアップをめざしているので、ゼロ回答を入れる。
「ない!」との不安で固まりかけたが、こちらの表情を伺い、帰っても叱られない!と判断して戻ってきているとのこと。
後半のカイの集中は、やはり歳もいっているし、持続しにくい。
ゼロもあっさりともどってきている。

ゼロを入れることによる弊害を乗り越えられた時に、又さらに前進できるので、これからの練習が楽しみである。

こちらも集中を切らさないようにしてカイの足を引っ張らないように気合いを入れてカイと一緒にがんばりたいと思う。

家に帰るとさらに細かい雪が多く降ってきて、だんだんとボタン雪になり、積もってきたよ♪
雪が積もると嬉しいな~!

  ♪ ゆ~きのペンキやさんは おおそらから ち~らちら
     おやねも かきねも ごもんもみんな
     まっしろく まっしろく そめにくる♪

  ♪ ゆ~きのペンキやさんは おおぜいで ち~らちら
     おやまも はたけも のはらもみんな
     まっしろく まっしろく そめにくる♪

この地域では珍しいほど、降り続いているよ~♪

f210-2.jpg


f210-7.jpg


f210-5.jpg


f209-30.jpg

今日の選別はあまり調子はよくなかった。
臭いがちょっとわかりにくいのか、戻ってこようとしたり、間違いを咥えたり。
で、台に行くカイに先生がハッパをかけると、慌ててスピードも出て真剣ムードに。

私ものんびりとメリハリのない同じ調子で嗅がせていたのかも・・・。
カイは追われて目が覚めると、焦りながらも真面目になる。
今日は調子がよくないが、こういう時もこれからはゼロを取り入れて練習していき、
次のレベルアップをめざすのが目標である。

カイはこんがらがり、しばらくは低迷状態になるが、これを乗り越えれば前進できる。
いつかわからないけど、きっと乗り越えられる時がくると思う。

練習している途中、そばにハトが歩いてきて、片足を怪我していた。
可愛そうだけど、私は鳥はどうも触れない。
虫もダメ!
カラスとかに狙われないようにするんやで。
自然治癒したらいいんやけどどうかな・・・・。
アマチュア競技会で頭数も少なかったが、良い経験ができた。
カイの選別が安定してきているので、経験を積み重ねていき、レベルアップをめざしていきたい。
ゼロ回答は今までの本番では咥えていたが、今回、固まったことは一歩前進である。
さらに練習をがんばり、次回に繋げていきたい。

今日の選別→

この間、作った新しい移行臭での練習。
前回は慣れるまで少し時間が必要であったが、今日はよく正解していた。
ゼロは1番から5番へ行き、嗅ぎながら4.3.2.1、2と戻り、「ない」とスムーズに
帰ってきた。
練習では戻って来れることも多いが、本番での成功をめざして練習である。
j20-1.jpg
今日より2月~!!

朝、窓を開けると雪がほんのすこ~しだけちらほらとゴミのように宙に浮いていた。
今日は寒いのかなっ!と思ったけれど、それほどでもなかった。

話は変わるけれど、カイと訓練に行く前に「生ゴミ」を出しておかないと!
それに2月からゴミの出し方が代わって「廃プラ」のものは別の日に収集されることになったのでちゃんとチェックして出さないといけないし。
そしたら、生ゴミがいつもより少なくなった。
これからちゃんと分別して、出しやすいようにするぞ~!となんや意欲も湧いてきた。
でも、お年寄りにはなかなか色んなものの分別の理解力が大変なことと思う。

さて、ゴミの事で収集場所で喋っていたら、えらいこっちゃ、時間があっ!という間に過ぎていく~!

慌ててカイを乗せて公園へ~!
今日の選別は昨日に比べて又、良い感じであった~♪
台に行くカイの後を先生が少し追われるとてき面に効き目があり、カイの「気」がシャキッ!となる。
私が追っても悠々としているカイで、腹立ちさを通り越して可笑しくなる今日この頃。
この違いはしかたないよね。

今日は良い感じで、気分もスッキリ~!として終了です♪
あさっては奈良でアマチュアの競技会です。
アマチュアだけの競技会なんて、初めてのことなのでどんなんやろ?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。