FC2ブログ
朝、起きるとうっすらと白い雪が~!
今年の冬はよく雪がちらほらと舞う・・・・。
冬はやはりこうでなければね。

さて、今日のカイの選別は前回の練習がよく効いていて、慎重である。
前回はゼロを予想して粘りがなくすぐに帰ってこようとする態度がみられ、
ゼロをやめて粘りの練習だった。

なので、今日は1回目から慎重で一つ一つを確かめながら嗅いでいる。
よい選別態度が続いているので、中盤にゼロを。
正解すると予想していたのに、1番を嗅いだ後、パクッ!と2番を咥えてしまった。
「こら~!」の声に布を落として他を嗅いでから戻ってきた。
「もう~!なにするねん~!」・・・・・残念っ!

先生も今のゼロが出来ていたら良い気分だしになったのに・・・・・と!
ほんまにカイは思わぬところで変なことをするわ。
まあ、これがカイなんやけど(笑)

そして、気を取り直してもう一度ゼロ。
今度は1番から5番まで嗅いで、じっ!としばらく考え込んで、こちらの様子も伺いながら
戻ってきた。
あと3回正解あり、で終了~!

その日に練習したことが次回に着実に態度に出ることが、面白くてすごい事だと思う。

カイの頭の中で有回答を自信を持って正解し、ゼロの時は「ない!」と判断して戻ってくるということは、犬にとって大変難しいことである。
指導手の気持ちや集中力も犬に伝達する。
人、犬が一体となってがんばる選別は、人も犬も自信と集中力が大事やな。
それには練習すること。
スポンサーサイト