上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう桜が咲き始めてあちこちの景色にピンクが混じり綺麗~♪
良いお天気であるが、空気がひんやりとして気持ちが良くて爽やか~♪

いつもの公園の横のグラウンドでは、野球を練習している人達が大声を張り上げて、ランニングやストレッチをしていて賑やかである・・・。

カイの選別はスロースターターであり、何回か選別をして調子が出てくる。
前回は拘る臭いがあったのでそれを崩し、 今回は前回の臭いの反応はどうかのチェック。
今日は特に拘り反応することはなかったとのこと。

が、わかりにくい臭いがあったのか正解が取れず、もどってこようとしたので「こらっ!探せ!」と
台に何度も向かわせて、自分で探させて咥えさせる。
この時に間違いを咥えていないのが良いとのこと。

調子が出始めると良いスピードでポンポン!と自信を持って正解を咥えてくる。
来週は加古川での競技会。
春は経験値を増やす絶好のシーズンである。


m27-3.jpg


m27-19.jpg


m27-14.jpg


m27-21.jpg
スポンサーサイト
3月25日(火)

京都PDの反省会→

カイの選別態度も特に変わった面もなかったし、3回目のXは強いての原因もなく、しかたなしのXという感じ。
今まで苦手だった西部で初めて入賞ができた。
(今年は今までよりも正解率は良かったみたいであるが、ストレートはそんなにも多くはなかった様である)
これからも自信を持ってカイが元気でがんばってくれますように。

当日は早めに競技会場を後にしたので、今日、訓練士の先生から賞状と入賞品をいただき、感慨深かった。

今日の練習も落ち着いて出来た。
本番で、カイは1番の方に固執?する態度が見られるので、それも踏まえて練習していくとのこと。
最後のゼロでは1番から5番へ、そして往復して1番、2番と嗅いで戻ってきた。(Good!)



桜もちらほらと咲き始めていました♪

mm22-1.jpg


カイはもう暑そうです。
m22-6.jpg


m22-4.jpg


m22-9.jpg


m22-13.jpg


m22-14.jpg


m22-15.jpg


快晴の休日~♪
久しぶりにのんびり~、ゆっくりとカイと散歩しました♪
今週は競技会の本番に向けての仕上げの選別。
ちゃんと計画を立てて練習をしていただいているのに、肝心な所でカイが間違いをして、
ゼロが入れられなかったり・・・と、ほんとにカイはここぞ!という所で変なことをする子で。(爆)
これぞカイです。
てな事言ってないで、しっかりがんばってやカイ!

今日は有回答ばかりだし、カイもだんだんと乗ってきている。
乗ってくると、又、雑になるので、こちらも慎重にしないと!です。

今日の午後より雨もましになってきた。
土日とも暑すぎず寒すぎず、ちょうど競技会によいお天気でありますように!


今日は土曜日なので賑やかな公園とグラウンドの風景。
野球の試合があるのか、次々と車が入ってくるし、沢山の人数でランニングしているし。
でも、こういう場所に慣れてきているようで、カイも特にそわそわすることもない。

今日の選別→

割合に慎重であり、よい感じである。
途中で入ったゼロ回答も特に慌てたり、固まったりする様子もなく、1番から5番へ、5番から1番へ、そして2番まで嗅いで戻ってきた。
成功して嬉しそうなカイ。
あと、有回答を何度か練習して終了。

しかし、まだ絶好調ではないので、あと1週間でよい状態へ持っていく!とのこと。

今日の気候は暑くもなく寒くもなく、ちょうど良いひんやり感もあって私は気持ちが良かった。
これから、カイのボオ~ッ!とする対策を何か考えていかないとね・・・・。
今日はポカポカ良いお天気なんだけれど、外は風がきつい。
公園は隣のグラウンドも誰も使っていなくて、静かな日。

今日のカイの選別はポヤ~ン!ボオッ~!としていて、アカン!目が覚めていない。
陽は照っているけれど、まだまだ暑いという訳でもない。
なのに、今からハア~っ!ハア~ッ!と言っていては、早すぎるで!

で、今日はカイを台へ送ったら、途中まで付いていき、「しっかり探せ!」と渇を入れる。
すると、だんだん「これはいかん!」とカイもプレッシャーを感じながらスピードが早まる。
焦りながらも間違わずに咥えることができているのは良い!と。
今日は最後まで台の途中まで付いていくことを押し通す。
そして、次回に繋げられるように。

カイの様子によって指導手が左右されてはいけない。
その様子に対処する工夫を考えれば、次回に繋がる良い練習ができるんだな・・・と勉強した。
一人ではなかなかこうはできない私だけど・・・・・

公園に着くと、赤いポールに空気を入れて膨らませ、輪ッか状の小さなフープみたいなものを遠くから投げてポールに入れるゲーム(なんというのか知らん)をしている人達の一人と私が到着したのが同じぐらいだった。
なので、私とカイは公園の隅っこに退いた。
このグループ、ちょっとムカッ!とくる人達なのです。
自分達が公園を全部使って広い場所を取っているくせに、こちらが何も言わずに隅っこに退いているのに「御互いに譲り合ってね」と前に言われて「それはちがうやろ!私達が初めから譲っているやないか!ボケ~!もっと違う言い方があるやろ!」と言いたくなる人達なのです。

なので、今日も知らん顔して隅っこに選別台を置いていました。
すると、このグループの中で犬を飼っている人が一人近づいてきて「すみませんね~!」と言いながら、カイに相手をしにきた。
やはり「すみませんね」の一言があれば、こちらも大分気分も違うのです。

さてさて、今日のカイの選別は3日ぶりである。
1回目、とっても慎重な選別でgood~!
その後もいいかんじです。
先生がいいかんじが続くとフッ!と油断して選別が雑になってくるので気をつけるように!とアドバイスがあり、
こちらも気を付けて慎重に手元で嗅がせるようにする。

しかし、そのうち、1番、2番、3番と嗅ぎ、途中でもとに戻って1番を嗅ぎ、戻ってこようとした(正解は2番)
「こら~! 探せ!」と声かけをして再度、台で嗅ぎ、今度は2番の正解を咥えてもどってきた。

私は今のは集中がきれたのかな?としか頭が働かないが、先生の解説では
「1番、2番、3番まで行き、あっ!正解があったなと思って戻った。しかし1番を嗅いで、ない!とおもい、この時点でゼロが頭の中によぎり、そしてもどってこようとした」と!
成る程~!! そうなのか~!
カイの心理をそこまで読む頭が私にはまだまだないわ。

このカイの選別により、今日はゼロはなし!ということになった。
そして、「次が重要です。カイが自分で立ちなおせるかどうか~!」と!
それで、私は落ち着いてしっかりと手元で嗅がせ、カイが焦らないように、声も落ち着かせて「持って来い」と台へ送るようにした。
カイは慎重にゆっくりと一つ一つ嗅ぎ、綺麗な選別で正解をして終了~!した。

練習で正解ばかりをしていては、いろんな練習にならず、なので、間違った時はそれに対処できる練習ができる!とのこと。

選別の観察はその犬の性質を知ると、心理が読めるとのこと。
訓練士さんて、そういう観察能力に優れていることが大事なんやね。
夕べ置きっ放しの車を今日、取りにいったついでに、近くの山の獅子窟寺へ~♪

m09-14.jpg


m09-18.jpg


m09-19.jpg


m09-22.jpg


m09-23.jpg


m09-26.jpg


m09-29.jpg


2,3日前のカイの至福の時♪

m09-10.jpg


m09-5.jpg
土曜日の朝はのどかで大好き~♪
カイと公園へ行くと、ネットの替わりにひもを張ってテニスの練習をする親子らしき人達がいた。
なので、カイの選別は端っこの日陰ですることに。
陽が照っている場所とちがい、木蔭はとっても冷える。
でも、気が引き締まっていいかも!です。

今日のカイの選別は→

1回目から、とっても慎重で良い。
一つ一つじっくりと嗅いでGood~!
いいと思っていたら、わかりにくい臭いもあって無理な時は「これを咥えて」と手で指して咥えさせる。
そして再度同じ臭いに挑戦させる。
二回目からは大丈夫で正解。

次に注意すべき布があり「○番に注意して」と先生が言われると案の定、違うのを咥えてしまうカイ。
再度繰り返してクリアさせる。

この間の競技会本番で不持来をしたので、「正解を探して持ってこさせる」ことを意識づける練習!とのこと
空気はまだまだ冷たいけれど、もうすぐ春!が感じられる気候である。
しかし、昨日は1時、すごい吹雪いたらしい。
(私は家の中に居たので知らず・・・・・見たかったな)
その後、雨に変わり日が照って変なお天気でした。

さて、今日のカイの選別は→

同じ臭いで作った移行臭の2時間のものと4時間のものを同じジップ袋に入れてブレンド。
布が少なくなってきたら、このようにすると、又、違った感じでの練習ができる。
今日のカイは慎重な選別態度であった。
1度、違うのを咥えて叱られるととても慎重になる。


今日はあん子さん作のレインコートとバスローブをカイにいただきました。
とってもカッコいいです♪ 見てね♪

m6-23.jpg


m6-26.jpg


m6-28.jpg


m6-34.jpg


m6-31.jpg


m6-33.jpg


「KAI」のネーム入りでとっても心のこもったプレゼントをありがとうございました。
レンコートはカッコよくて、バスローブはちょっとセクシーなカイさん(笑)
デジカメを向けるとじっとポーズを取るカイ♪
雨降りのお散歩とシャンプーが楽しみです!
自分自身の反省が一杯ありで、これを今後の競技会に生かすようにしなければいけない。

1回目にカイが線内で布を落とした時、カイもボオ~ッとして自分で気付かなかったようだ。
カイが線から出てから、「持って来い」と声を掛ければよかったが、初めてのことなので、
こちらもびっくりして声かけもせずだった。

練習の時にも落とすことがあれば、きつく「持ってこい!」と叱り、意識をさせていった方がよい!と。

2回目はゼロの意識があり、不持来をしたので、当分「ゼロの練習」はやめておいた方がよい!と。

3回目のXはよくない。

4回目でようやく調子がもどった。

今回は出し方のまずさが原因で今後、このようなことがないように!と。
自分自身の反省をしっかり胸にきざみ、 気分を切り替えて次回に向かってガンバ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。