FC2ブログ
今日はポカポカ良いお天気なんだけれど、外は風がきつい。
公園は隣のグラウンドも誰も使っていなくて、静かな日。

今日のカイの選別はポヤ~ン!ボオッ~!としていて、アカン!目が覚めていない。
陽は照っているけれど、まだまだ暑いという訳でもない。
なのに、今からハア~っ!ハア~ッ!と言っていては、早すぎるで!

で、今日はカイを台へ送ったら、途中まで付いていき、「しっかり探せ!」と渇を入れる。
すると、だんだん「これはいかん!」とカイもプレッシャーを感じながらスピードが早まる。
焦りながらも間違わずに咥えることができているのは良い!と。
今日は最後まで台の途中まで付いていくことを押し通す。
そして、次回に繋げられるように。

カイの様子によって指導手が左右されてはいけない。
その様子に対処する工夫を考えれば、次回に繋がる良い練習ができるんだな・・・と勉強した。
一人ではなかなかこうはできない私だけど・・・・・

スポンサーサイト