上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寒さが続いた日も過ぎ、だんだんと暑くなってきました~!
今日のカイさん、 陽射しの中での選別練習。

いい感じで嗅ぎ、正解していました。
私は喉が痛くて体の調子がイマイチ・・・・。
すると頭がボオ~ッとしてるんやね。(いつもぼお~っ!としてるけど)
カイを手元で嗅がせるときに口を閉じさせようと「口」と言ってるつもりが「座れ!」と!
先生が「?座れ? 座ってますよ」と!(笑)
私ってこういう事、多いね。

カイは選別の回数でもう終わりに近いと思うとゼロを予想して、焦りがちの嗅ぎ方になる。
そこでフェイントをかけて「終わりを意識しているのでまだ終わりにしません」となる。

布を台にさしていただいている間、カイの前に立って蔭を作ると「カイの前に立たないで、暑さでの練習をしましょう」と!

私もそう思いながらも、つい過保護してしまい、自分の甘さに気付く。

でも今日のカイは暑かったけれど、良い感じで練習できました。
本番もがんばってね~!

本番もカイの気持ちを後押しできるように声かけをしっかりとするように!との事。

公園の駐車場にて

m17-21.jpg


m17-20.jpg


m17-22.jpg
スポンサーサイト
今日は雨~!
それにちょっと寒いよ。
又、なんで先週の競技会がすっごく暑くて、今週はこんなに寒くなるねん!
反対やったらいいのに~!と言ってもしかたのないことを未練がましく思うわたし。

さて、面倒でも雨の日は上下ちゃんとレインコートを身に付けて長靴をはくと、服も濡れないし水たまりも平気でルンルンで歩けて訓練もし易い。

今日の訓練でも調子よく正解するカイで思わず「カイ!こんなお天気は好きか?」と話しかける。
調子もよいのでゼロ回答を。
これは私もちょっとリズムに乗ったカイを落ち着かせず、そのまま送り出した感があり、
カイは1番から5番へ行き、往復したが1番をパクッ!と咥えてしまった。
「こら~っ!」の声にすぐペッ!と吐き出したが、これはXだわ!

先生は「ちょっと焦っている。もう一度」と再度ゼロを。
今度は1番から5番へ行き、ちょっと考えて一瞬固まりかけてから、戻ってきた。(よしっ!)
先生は久しぶりのゼロだから、まあ、こんなものでしょう!と。

練習時の選別はがんばっているカイである。
この調子で本番もしてやと願う・・・・。

好きなバラが咲きました。

510-31.jpg


510-25.jpg


510-32.jpg


石楠花

510-22.jpg
5月3日の中部ラブの大会は暑さに弱いカイで普段の力を発揮できずだった。
大会場所は綺麗な芝生の広場。
ラブばかりの大会なのでのんびりなごやかな雰囲気はするが、もう少しお天気が爽やかだったら
もっと嬉しかったんだけれど。

朝早くの道中は名神草津JC~新名神~東名阪で長島ICへ。
新名神は山が一杯で景色が良く、霧が出てとても幻想的だった。
しかし、帰りの東名阪はすごい渋滞で・・・・。
疲れ果てておまけに新名神を通り越してしまったので163号で帰ることに。
この道も気持ちはいいけれど、なんせ気分はルンルンではないので・・・・
連休のお出掛けは倍疲れるし!

ということで・・・・さて、 今日の練習では→

練習の時は暑くてもちゃんと正解するし
選別態度もよくて、特に問題がない。
しかし、これが本番になると普段の練習時のカイが出ないのよね・・・。
今回は暑さで「気」がなく、1番ばかりを咥える癖が。

いつも練習時の良い仕上がりで期待して本番に臨むので、それだけ気落ちもするが、
でもでも、ここでくじけず何とか本番でも頑張るカイを期待したい私です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。