上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今、深夜ですが、雨が降り続いています。
会ったことはなくても、知っているワンちゃんが天使になったことを知ると、悲しくて・・・残念でです。
こんな愛しいワンチャンにどうしていろんな病気があるのでしょう!
人間よりも寿命が短いワンチャンに辛い病気は与えないでほしいです。

3ヶ月程前にご近所の犬友達のワンチャンが天使になりました。
そのワンチャンのママにカイと散歩時にばったり出会いました。
「カイく~ん!散歩してるの~♪」と以前に合った時よりも数段の元気さにこちらも嬉しくなりました。
で、「ワンチャンが来る予定は?」と私も元気に聞くことができました。

○○ママ「うん! 来年の12月ぐらいかなぁ~♪ 今から交配したとして逆算したら、そんな感じやねん」ととても嬉しそうでした。

もう飼わない、という言葉を聞くよりも、又ワンチャンを迎えるという話を聴くととても嬉しくなります。
それは自分もワンチャンとの暮らしが楽しくて嬉しいからだと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。