FC2ブログ
カイの態度で「いけない」時はしっかりと指導、注意をすること。

手元での態度、台で間違って咥えた時、集中が切れた時、の対処の仕方をしっかりとカイに伝わるように注意をしていくこと!

カイが焦って早足になるとか、台での嗅ぎ方がしっかりと一つ一つ嗅げていないときは正解をしていてもよくない。
慎重、且、落ち着いて嗅ぐ態度が大切である。

指導手が落ち着いて犬の態度を観察し、良い状態へ導き持っていくことが大切である。
う~ん! こりゃ、選別の訓練て観察力と見通す力がいるし、もちろん毅然とした態度がいるし、布の置き方を考えることも重要だし、ボオ~ッ!としていては絶対にできない訓練やな・・・・と今更ながら思ったり・・・・。
自分には持ち合わせていない要素がいっぱいある・・・・。
だから、少しでも身に付いていければ嬉しい。

PD福井大会の記念撮影♪

o1010-3.jpg


o1010-5.jpg


o1010-8.jpg

スポンサーサイト



コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック