FC2ブログ
今日は今年最後の訓練日となりました。
今年も1年間、お世話になりありがとうございました。
カイも私も元気で過ごし、訓練が出来たことに感謝です。
今年の目標どおり、霧が峰に初めて参加できた事はほんとに大きな体験となりました。

来年は選別2年目のカイと私。
さらにいろんな面で成長できるように!と意欲を燃やしています。
選別は長い目で見ないといけない訓練だし、何度も何度も壁がありデリケートで微妙な訓練だと思います。
だからこそ、成功した時の喜びは大きいし、一緒に頑張った!という嬉しさに感動するのです。
悪い時ばかりでもないし、いいときばかりでもない、の繰り返しなので、奥が深くていつも前向きの姿勢で頑張りたいと思っています。
(と言っても訓練士の先生に教えていただいているおかげなのですが)

さて、今日の選別は
正解は1番で、1番から4番まで嗅いで5番を飛ばして又3番からもどり1番を咥える。と言う具合に5番を飛ばす癖がよく出る。

途中からカイの気分が上向きになり調子が乗り出してくると綺麗に1番から5番まで嗅いで5番を咥えることができた。

ゼロも成功したが、今は粘りが少ない。
台に行くスピードも良くなってきている。
カイも気分よく選別の練習を終了した。

服従→
クランクでの脚側、緩歩、速歩、停座招呼、伏臥招呼、立止、を連続して行う。

良い動きでとても気持ちがよかった。

ダンベル持来は「持って来い」と言うまでに私の足を少し動かしたのを見て取りに行ってしまったが、態度は意欲的。

障害飛越はスタートの位置と「飛べ」の声が大事である。

又、来年の競技会に向けて、カイと一緒に楽しみたいと気持ちを新たにしながら今日の訓練を終了しました。
スポンサーサイト



コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック