FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゼロの練習をすると「ゼロの意識」が働いて粘りがなくなる。
正解があるのに「ゼロ」を予想する意識が強くてすぐもどってこようとする。
今日(23日)のカイはそれが強く出ていて、先生から「渇」をいただく。

不安になると1番をとばす癖がある。
正解が1番だとそのまま嗅がずに戻ってくることになるし、
たとえ、ゼロであったとしても1番をかがずに戻ってくるのはよくない。

今日は粘りの練習をしてゼロの練習はなし。
選別って犬の心理が顕著に現われてほんとに面白い。
素人だとどうしていいのかあたふたしてしまうが、プロの訓練士さんは
犬の態度をみてその調整の仕方の引き出しを沢山持っておられるのでさすがである。

犬が喜ぶ希求性の訓練と正確性との兼ね合いが必要だとのこと。
どちらかに偏っていてはよくない。
スポンサーサイト
コメント
やっぱり訓練は自己流でなく、きちんとプロの訓練師の方に教わりながら
しなくてはだめなんですね。
体調も大切なんでしょうね。
あと一週間で競技大会ですね。
ふたりとも体調に気をつけて、
頑張ってください。
2008/02/24(Sun) 11:37 | URL | あん子 | 【編集
自分で研究してされている方もおられるでしょうが、やはりプロの方にきちんと教えていただく方がいいです。
私は選別のことは何も知らず一から教えていただいていますが、自分では自己流も何もわかりません。

応援をありがとうございます。
少しづつ前進できるようカイと一緒にがんばります♪
2008/02/24(Sun) 23:48 | URL | kaiママ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。