FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴー(3ヶ月3週目)のパピーの時期の訓練て、犬の様子を見ながらのこちらのタイミングが大事。
自分の方へ来させるのも、集中させるのも、ボールを投げる時も、そのタイミングがずれると、
犬の動きが止まるし、スムーズに流れない。
犬がこちらに集中しなくなるし、犬も人も固まってしまう・・・・。
固まってしまってはダメで。

まず、ロングリードの扱いというものがあり、これを知らないと訓練しにくい。
これをうまく扱えれば自分がバタバタしなくなり犬を動かし易くなる。
今までもカイの若い頃にロングリードを付けて遊んだことはあるけれど、その使い方ってちゃんと知らなかったし、何となく不便で扱いにくいものだったわ・・・。

教えていただくこと、一つ一つがとても大事なコツであり、道理にかなっていてなるほど!って思うことばかり。


スポンサーサイト
コメント
ロングリードは使ったことありません。
うちは、近所(歩いて1分)に小さい公園とグランドがあるんですが、一応犬禁止のグランドで、座れ・待て・よし・を覚えさせ、呼んだら来るのも教えました。
呼んだらこなかったので、そのまま置いて帰り、10分たって行ってみると、アンビのパパ(アンのお兄ちゃん)と、アンビがグランドの外にいました。。。
教育してるのに~~。な~~んにもならないじゃ~~ん。
でも、それから、すぐ呼んだら来るようになりました(笑)
2009/02/08(Sun) 09:59 | URL | あん子 | 【編集
あん子さんへ
呼んで来なかったのでそのまま置いて帰ったのですか~!!
10分間も~!! すごい!
絶対、そこで待っているという自信があったのですね。
私にはできないことですわ~(笑)
ははは♪ 身内さんが偶然そこに居た訳ですね。
でも、置いて帰られた経験から「すぐ呼んだら来る」ようになり、大成功~!!でしたね(パチパチ)
一度の怖~い経験が後々まで効果を発するのですね。

ロングリードはノーリードにできない場合(人が来る公園とか)に少し自由にさせたい時やゴーのようにまだ自由にすると吹っ飛んで行くので使用してます。
2009/02/08(Sun) 17:37 | URL | Kaiママ | 【編集
ご近所の方は、ほとんど知り合いで、うちの犬だとわかるので あまり
心配しなかったんですよ。
もしかして、知らない人に連れて行かれたらどうしようかと、一瞬頭をよぎりましたが、きっとアンは捕まらないだろうし
ワンワン吠えると聞こえるし・・・・
一年間は、意外と厳しく、息子達を育てるのと同じ位大変でした。
三つ子の魂100までといいますが、
犬は、1歳までの教育がとても大切だと思ってます。
カイママさんも、1歳まで本気でゴー君と向き合って頑張ってください。
その後の生活がとても楽しいですよ。
2009/02/08(Sun) 20:18 | URL | あん子 | 【編集
あん子さんへ♪
そうでしたか♪
あまり心配せず置いて帰ることができたのですね。
ゴーも人と一緒に楽しく生活できるルールをしっかりと身に付けて、楽しい犬生が送れるように育てたいと思います。
ありがとうございます♪
2009/02/08(Sun) 22:20 | URL | Kaiママ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。