FC2ブログ
全日本は先生が付いて下さっていたので、私は安心してカイを出せたし、カイも私も不安はなかった。
なのに、私の指導手のミスでカイを確実にフセさせなかったのが悔しい。
招呼で元気よくきてくれて嬉しかった。
次の行進中のフセでは練習の時はいつもちゃんと伏せていたので指符を使わずに軽々しい態度になって進んだことが大きなミス。

これは指導手の硬さと余裕のなさであり、もっと硬さをなくして伸び伸びとした指導手の動きができることが今後の課題。

見せていただいたプロの方の指導手態度は堂々としていて全然硬くなくて見事~!!

カイの機敏さや元気さを問われるとこれはある程度しかたのないことなので、カイと私でできるかぎりの服従を~!と思う。

練習の成果はもちろんありで、私のミス以外はカイもよく頑張ってくれた。
招呼も元気だったし、ダンベル、障害もばっちり!!
初めての集団休止も先生のおかげでうまくいった♪

今後、私の指導手態度をUPさせて服従に再度挑戦したい。
カイにいつまでも元気でいてね!と願う。

<選別>
久しぶりの選別でカイの態度はどうかな?と思ったがなかなか良かった。しばらく自己臭をしていたのが良い気分になって、今日の足取りも軽かった。
「今日は易しくしてます」と言われて、全部正解で終了した。
スポンサーサイト



コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック